PayPalの暗号サポートがビットコインの供給不足を引き起こしたとPanteraのチーフDanMoreheadは述べています

暗号投資会社PanteraCapitalのCEOによると、PayPalは、ユーザーが初めてBTCを購入できるようにした後、ビットコインの供給不足を引き起こしました。

In a new blog post, Dan Morehead says PayPal customers are already buying 70% of the new supply of BTC entering the market.

「PayPalの暗号インフラストラクチャプロバイダーはPaxosです。 PayPalが暗号通貨を統合する前は、Paxosが運営する取引所であるitBitは、かなり一定量の取引量を実行していました。下のグラフの白い線です。

PayPalが稼働すると、ボリュームが爆発的に増加し始めました。 itBitの量の増加は、本番稼働から70週間以内に、PayPalがビットコインの新規供給のほぼXNUMX%をすでに購入していることを意味します。」

出典:パンテラキャピタル

When you combine those figures with the fact that people are already buying BTC in large numbers on Square’s Cash App, Morehead says 100% of all newly-minted Bitcoin is being bought on the open market.

「CashAppはどこでコインを入手しますか? そこで、有限供給、非弾力性の部分が出てきます。より高い価格で。 それが今のビットコインの話です。」

Moreheadは、PayPal、Cash App、Robinhood、その他のプラットフォームで暗号を購入しやすいことを、今年の業界の主要な推進力として指摘しています。これにより、人々は長い待ち時間なしで投資できるようになり、自分の身元を証明するために自撮り写真を撮る必要がなくなります。

PayPal added support for Bitcoin, Ethereum (ETH), Bitcoin Cash (BCH) and Litecoin (LTC) for all of its US customers on November 12th.

最新ニュースの見出しを確認

フォローする Twitter Facebookテレグラム

最新の業界発表をチェックしてください
 

免責条項:Daily Hodlで述べられている意見は、投資に関するアドバイスではありません。 投資家はBitcoin、暗号侵害またはデジタル資産にハイリスクの投資を行う前に、デューデリジェンスを行うべきです。 あなたの譲渡と取引は自己責任で行ってください、あなたが負う可能性のある喪失はあなたの責任です。 Daily Hodlは、あらゆる暗号化の通貨やデジタル資産の売買を推奨しておらず、The Daily Hodlは投資顧問でもありません。 The Daily Hodlはアフィリエイトマーケティングに参加しています。

注目の画像:Shutterstock / HelloRF Zcool

ソース:https://dailyhodl.com/2020/11/21/paypals-crypto-support-has-triggered-bitcoin-supply-shortage-says-pantera-chief-dan-morehead/